分割・結合

【結合】2つ以上の情報を結び合わせて1つの情報にすること。特にリレーショナルデータベースにおいては、2つ以上のテーブルから共通するキーを用いて情報同士を関連付けし、新しい1つのデータベースを生成する操作を言う・・・

【分割】本来は1つのデータや情報を、2つ以上の断片(パーツ)に分けること。たとえば膨大な容量を持つハードディスクを複数のパーティションに分割することでバックアップしやすくしたり、ファイルを複数に分割することで・・・もっと見る

【結合】2つ以上の情報を結び合わせて1つの情報にすること。特にリレーショナルデータベースにおいては、2つ以上のテーブルから共通するキーを用いて情報同士を関連付けし、新しい1つのデータベースを生成する操作を言う。テーブルから指定した(複数の)列の情報のみを取り出す「射影」、テーブルから指定した条件に合致した(複数の)行のみを抜き出して新しいテーブルを生成する「選択」と並んで、リレーショナルデータベースにおける関係演算の基本と言われる。

【分割】本来は1つのデータや情報を、2つ以上の断片(パーツ)に分けること。たとえば膨大な容量を持つハードディスクを複数のパーティションに分割することでバックアップしやすくしたり、ファイルを複数に分割することで、ネットワーク転送時のエラーに対処したりできる。ファイルの分割/復元には専用のアプリケーションを用いることが多いが、RARなどの一部のアーカイブフォーマットではあらかじめ分割ファイルフォーマットが定義されており、標準のアプリケーションのままで利用できる。(閉じる)

おすすめソフト

ライブラリからのおすすめソフト

PCショップからのおすすめソフト

関連ページへのショートカット

ライブラリへのリンク