メモリ

【メモリ】コンピュータシステムにおいて、処理対象となるデータやプログラムなどを一時的に記憶するための装置を言う。現在のPCでは、半導体回路を用いて電気信号として情報を記憶するものがほとんど。記録/読み出しの速度・・・もっと見る

【メモリ】コンピュータシステムにおいて、処理対象となるデータやプログラムなどを一時的に記憶するための装置を言う。現在のPCでは、半導体回路を用いて電気信号として情報を記憶するものがほとんど。記録/読み出しの速度が極めて高速なため、処理速度が求められるコンピュータの主記憶(一次記憶)として使われる。ただし電源の供給が停止されると、記憶内容が失われるため、データを長期に保存するにはハードディスクなどの二次記憶が必要となる。こうした揮発性メモリに対し、電源が失われても内容が失われないメモリを「不揮発性メモリ」と呼ぶ。近年急速に低価格化が進んでおり、USBメモリやデジタルカメラ用の記録メディアとして広く使われている。(閉じる)

おすすめソフト

ライブラリからのおすすめソフト

関連ページへのショートカット

ライブラリへのリンク

PCショップへのリンク